そろばんのチカラ

HOME > そろばんを知ろう > そろばんのチカラ

社会はICT化が進み、ますます便利になるでしょう。しかし、脳トレという言葉が生まれたように、脳を鍛えることの重要性はいつの時代も変わりません。今こそ注目してほしい「そろばんのチカラ」。その一部を紹介します。

計算力

そろばんを学習する方がまず第一の目的として考えるのが計算力の向上でしょう。
そろばん学習では、かけ算・わり算・見取算(加減算)を基本として計算問題を徹底的に解いていくことで、計算力を飛躍的に向上できます。
算数学習はもとより、日常生活にも大いに役立つ力です。

集中力

そろばんに限らず、人があらゆる活動をするうえで欠かせないものの一つが集中力といえます。
制限時間の中、神経を集中させ、全力で問題に取り組むことを繰り返し行うことで、日常生活では決して身につくことのない力を養うことができます。

忍耐力

集中力と同様に、人が物事に取り組むうえで欠かせないものが忍耐力といえます。
脳をフル回転させ、計算していくということは、高次元での集中力の持続と精神力が必要となります。
そろばん学習によって、困難を乗り越えていく力が身につきます。

そろばん学習に隠された秘密